経営理念をで描く理念書道家®

経営理念philosophy

SPECIAL MOVIE

経営者1200人の理念成文化を支援

心を描き、
想いを伝播する。

経営者の勉強会にて
経営理念作成の講師を
自らも学ぶ身として
二十年以上歴任。
その受講者は延べ約千二百名。
理念の母として楠本を慕う
経営者は数知れない。

もっと見る

事業内容service

  • 経営理念浄書 経営理念浄書
  • 経営理念作成支援 経営理念作成支援
  • 社員様向け理念研修 社員様向け理念研修
  • 浄書サービス 浄書サービス 表彰状・名前うた・商品ロゴなど
  • 書道教室 書道教室

もっと見る

「字」の想いに
心を寄せて。blog & sns

日々、何気なく使っている漢字。
そのひとつひとつに、
成り立ち、いわれがあり、
人々の願い、希望、創意が
込められているのです。
時勢のこと、日々の生活から
感じている自身の想いを乗せて
一筆に仕立てているのが「今月の一字」。
どなたかの勇気や共感につながれば
とてもうれしいです。

楠本廣子

日々の書

blog

  • あなたの夢をつなぐ理念書道家
楠本書院代表の楠本広子です。

今月の一字『紅』 
    
秋の紅葉
りんごの紅玉
紅彦の美少年
紅いも(さつまいも)
紅ほっぺ(いちご)

紅という字は、食に関することで使われることが多いようです

秋らしい深みのある、滋味あふれる、思わずほっぺがゆるむ、というが
ほっこりした雰囲気・・・

今年の秋は短いとか、四季の味わいを楽しみましょう!
  • 高槻商工会議所女性会30周年式典が行われ、会場の吊り看板と式次第を浄書させて頂きました。
「パソコンで作成されたものとは迫力が違いますね!」と賛辞をいただきました。
皆さまの感想をお聞かせいただく時が、やりがいを感じる瞬間です。
会の末永い発展を祈念いたしております。

#高槻 #式典 #吊り看板 #商工会議所 #ホテルアベスト #毛筆 #横断幕 #手書き #揮毫 #式次第 #周年行事 #北摂
  • あなたの夢をつなぐ理念書道家
楠本書院代表の楠本広子です。

高槻商工会議所女性会30周年式典が行われ、会場の吊り看板と式次第を浄書させて頂きました。
「パソコンで作成されたものとは迫力が違いますね!」と賛辞をいただきました。
皆さまの感想をお聞かせいただく時が、やりがいを感じる瞬間です。
会の末永い発展を祈念いたしております。
  • 大きな作品です!
飾る場所の雰囲気が変わりますよ!
  • あなたの夢をつなぐ理念書道家
楠本書院代表の楠本広子です。

今月の一字『学』
学ぶ…これは年齢に関係なく大切な心構えです。
学習、学校、学業、入学、見学・・・
先生と生徒が聞いたり答えたり、言ったりして交わることを表しています。
先生と生徒に限らず、人は人との関係で教えられたり教えたりしてお互いのコミュニケーションが深まります。
わからないことを知ろうとする好奇心と知る喜び。そしてそれを自分の日常生活の中で生かしていくことが最も大切。
何歳になっても謙虚に学ぶ心を大切にしたいものです。
  • 今月の一字『瑞』 
    
ズイ、みずと読みます。
意味は、みずみずしく美しいこと、と辞書にあります。

先日の夕方、愛犬のげんきくんの散歩中に空を見上げると、細かい綿のような秋の雲。
頬にあたる風も涼やかで秋の気配を感じました。

昔、中国の孟子は「浩然の気(こうぜんのき)」といい、
天地にみなぎっている生命力や活力の源となる自然の恵みに思いを馳せ、心を広く大きくもつことの大切さを説きました。 

長雨や豪雨による災害…
雨が上がったかと思えば、熱中症になりそうな炎暑もようやくおさまりかけているとはいえ、コロナもまだまだ猛威をふるい、不安の中で暮らす日々が続いていますが、自然の恵みに生かされている瑞祥(めでたいきざし)のひととき、身心共に元気はよみがえってきました。
  • 健康であることの有り難さは分かっているつもりでいても、
自分がその身にならないと実感できないものだとつくづく感じました。

足首の骨折で不自由な生活が続いておりますが、周囲の人に励まし支えられ、また待っていて下さる方々がいらっしゃったおかげで、前向きな気持ちを強く持ち続けられ頑張れました。

本日7月3日、73歳を迎え、これからもますます皆さんのお役に立てるように精進させていただきたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。
  • 今月の一字 『合』

先月は、一つ一つの積み重ねを大切にしようという意味で「積」の一字を選びました。
その矢先、アクシデントにより(私自身の不注意)、左足首を3か所骨折し、入院、手術。先日退院しましたが、松葉づえでの片足歩行の現状です。

事故は瞬間に起きるもので、その一瞬から日常が変わります。
2~3日はトイレもままならず、看護師さんの助けを受けなければ動くことのできない身。
そして、骨折してまず頭に浮かんだのは家族・・・そして仕事のことでした。

今お預かりしているお仕事、お客様にご迷惑のかからないように、スタッフのみんなにあとをお願いするしかないわけですが、リーダーを基に見事チームワークの力を発揮してくれ、今日まで約一か月、つつがなく業務が遂行されている事に感謝しかありませんし、同時に心強く頼もしく思います。

年数をかけてコツコツ積み上げてきた成果とは、普段は目に見えにくいことですが、いざというとき見事に発揮してくれました。
心を合わせ、力を合わせることの大切さを実感している今です。
  • 『楽』
楽しめる何かを見つけて、楽しめることが出来ますように・・・
  • 今月の一字『積』
               

有限会社楠本書院
代表取締役:楠本 廣子

〒569-0803
大阪府高槻市高槻町19-2みずきマンション203
TEL:072-683-2291/FAX:072-683-4620

お問い合わせ

会社名
お名前
メールアドレス
電話番号
お問い合わせ項目
お問い合わせ内容